ガレット・デ・ロアの日〜2017年1月6日〜

ガレット・デ・ロア(galette des rois)はフランスの公現節にいただく伝統的なフランス菓子です。
パイ生地にアーモンドクリームを入れたもの。
d0337937_02453987.jpg


ベツレヘムを訪れた東方の三博士によってイエスキリストが神の子とされた「公現節・エピファニー」の日にいただきます。

この中には毎年違う「フェーヴ」という陶器の人形が隠されていて、それをあてた人は王冠をかぶり、王様、あるいは王女様になり、みんなから祝福され1年の幸福をお祝いします。
お店によっていろんなフェーヴがあります。
シャンゼリゼ通りを散歩していて、孫のリクエストで今年はラデュレにしました。
d0337937_04170367.jpg



d0337937_04170431.jpg



d0337937_04170504.jpg


今年も孫があてました。大喜びです!
d0337937_02454093.jpg



d0337937_02454149.jpg



d0337937_02454131.jpg


今年はメッセージボトルでした。
d0337937_02454238.jpg




[PR]
by linden2151026 | 2017-01-09 02:30 | 行事

パリ在住リンデンの日々の出来事


by linden
プロフィールを見る
画像一覧