白鳥の小径のリンデンに会いに

今日のパリは16度。少し風もあり街行く人も上着やコートを着ていた。

ビラケム橋からグルネル橋までセーヌ川の中州に浮かぶ散歩道。1kmぐらいの両側にリンデンや、マロニエ、ポプラなどの大木がある。
d0337937_06290286.jpg


犬の散歩や、ベンチでくつろいでいる人、ジョギングする人、憩いの場です。

グルネル橋のたもとには「自由の女神」がたっている。自由の女神はアメリカの方面を向いているそうだ。
フランスがアメリカに「自由の女神」を贈ったお礼に、パリに住むアメリカ人がフランス革命100周年に贈ったもの。
d0337937_06483258.jpg



グルネル橋からみたエッフェル塔。
右側樹々のところが「白鳥の小径」
d0337937_06483218.jpg



この白鳥の小径に私の好きなリンデンの木の大木がある。姿はもちろんセーヌ川に垂れて揺れる様は美しい。
1週間前に来た時にはまだ蕾だった。
もう咲いている頃かなと思って会いにきた。
d0337937_08082837.jpg


d0337937_08083005.jpg


これは反対側のリンデン
d0337937_08083157.jpg



リンデンの木の下に立っていると、リンデンの爽やかな優しい香りに包まれて、とても幸せだった。
d0337937_08083148.jpg



セーヌ川に垂れているリンデンを覗いていたら、まぁ〜一面にセントジョーンズワートの花が咲いているではありませんか。
d0337937_08104877.jpg



d0337937_08104878.jpg





[PR]
by linden2151026 | 2016-07-04 06:52 | ハーブ

パリ在住リンデンの日々の出来事


by linden
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る