クラブアップルの花

パソコンが使えなくなり、iphoneだと文字が打ちにくい。
それに間違ってタッチしてしまい、非常に不便。
写真も一杯になり、古いiphoneに移していたら、クラブアップルの花があった。
2014年4月5日の日付になっている。
ちょうど桜の咲くころに咲く。
桜の花びらよりも少し大きい。いい香りがする。
d0337937_09562063.jpg


ピンクと白があるが、白だけが咲いていた。

以前に「ターシャの庭」の写真の中にあった大きな、大きなクラブアップルの木にたわわに咲く真っ白な花をみて、いっぺんにファンになってしまった。
花も実も楽しめる木が好きなので、わぁ〜こんな木を植えたいと思った。
それに、バッチフラワーを勉強している時に、その時の私に合うレメディがクラブアップルだった。

ある時、植木屋さんでみつけた。それが今では2倍の高さになっている。今頃つぼみをつけているだろうか?少し心配になってきた。

ターシャ・テューダーは絵本画家であり、園芸家。
とてもやわらかな優しい絵がすき♡

私は子供や、孫たちに絵本を選ぶ時に内容はもちろんだが挿絵で選ぶことが多かった。
ターシャの庭に憧れて、神戸の家は森の中にいるよう。
92歳まで、自然と共に穏やかに力強く生きられたターシャは私の憧れ。
ターシャのことば。
「思うとおりに歩めばいいのよ」
「生きていることを楽しんで」
「喜びは創り出すものよ」
「楽しみは創り出すものよ」



[PR]
by linden2151026 | 2016-02-28 18:10 | 植物

パリ在住リンデンの日々の出来事


by linden
プロフィールを見る
画像一覧