ガレット・デ・ロワの日

今日1月6日は公現祭。
イエスキリストの誕生を祝うために東方の三博士がやって来たと言う。
キリスト誕生にはアロマセラピーで使用する精油の名前が登場する。
これは新約聖書の「マタイによる福音書」に記されている。
東方の三博士は「乳香(フランキンセンス 偉大な預言者のシンボル)、没薬(ミルラ 偉大な医者のシンボル)、黄金(偉大な商人のシンボル)贈り物として捧げた。
その時、イエスキリストは乳香を選んだと言われています。

今日はル・ボン・マルシェに行った。
ここの落ち着いた雰囲気が好き。
お土産はここで全部揃えられる。
d0337937_07401222.jpg


d0337937_07401370.jpg


新鮮な魚介類も。ここで新鮮な牡蠣やエビを食べることができる。
d0337937_07401369.jpg


d0337937_07401429.jpg


その近くにアンジェリーナのガレット・デ・ロワを買いに行った。
d0337937_08124462.jpg


モンブランが有名なアンジェリーナ、
マロンペースト、甘さ控えめで食べやすいので買う。
d0337937_08504028.jpg


娘が「みんな目を閉じて」と。
4つに切り分けて各お皿に。
d0337937_08504092.jpg



さぁ〜誰にはいってるかな♫〜
「あっ」とパパ。あ〜ぁ残念でしたマロンです。
みんなドキドキしながら、静かにフォークを入れて口に運ぶ。
「あったぁ〜」と孫が叫ぶ!
やったぁ〜と大喜び。よかった。

一年間フランスの学校で頑張ったからね。当然のプレゼント。モンブランの形をしたフェーヴ

d0337937_08124504.jpg


d0337937_08140483.jpg











[PR]
by linden2151026 | 2016-01-07 08:16 | gateau et boisson

パリ在住リンデンの日々の出来事


by linden
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る