カテゴリ:春のおとずれ( 14 )

早春の香り

大きな古木の梅の木が実家にある。
遠く離れているので、こんなに満開の花は初めて見る。
d0337937_20553929.jpg



d0337937_20554097.jpg



冷たい風の中、凛と咲く梅。
芳しい香りを放って
d0337937_20554199.jpg



その根元一面に咲くオオイヌノフグリ。
「星の瞳」ごとく。
早春のおとずれをささやいている。
d0337937_20554259.jpg



蠟梅もあたりに香りを放って
d0337937_20554322.jpg




[PR]
by linden2151026 | 2017-02-22 20:48 | 春のおとずれ | Trackback | Comments(6)

5月新緑の白鳥の小径

イギリスに行く前は芽吹き始めたばかりだったのに、2週間で木々は新緑に覆われていた。

d0337937_15362607.jpg


白鳥の小径
緑のトンネルになっている
d0337937_15362623.jpg


小さなつぼみだったマロニエも花を咲かせ、空に向かって揺らいでいる。
d0337937_15362770.jpg



リンデンの大木も若葉がさやさやと
d0337937_15362736.jpg



セーヌ川に今にも届きそう
d0337937_15362758.jpg



この間まで切り株のリンデンだったに、リンデンの新芽と若葉が
植物の生命力に驚く
d0337937_15414703.jpg


メルルも春の喜びを歌う
d0337937_15414828.jpg


家の壁にも緑の蔦が
d0337937_15441025.jpg



[PR]
by linden2151026 | 2016-05-03 15:30 | 春のおとずれ | Trackback | Comments(8)

4月になると

3月末にはまだ芽吹きはじめたばかりなのに、4月になるとマロニエの葉は裸木を覆い、花芽をいっぱいつけてる。

オルセー通りのマロニエ
d0337937_05593600.jpg



モンテーニュ通りのマロニエも
d0337937_05593619.jpg


花芽をたくさんつけて
d0337937_05593736.jpg


マロニエの芽吹きに続いて、プラタナスも芽吹きだした。
d0337937_05593708.jpg


空に向かって
d0337937_05593704.jpg


まだまあるい実をつけたまま
d0337937_05593887.jpg


マロニエもプラタナスも見上げるほどの大木。
青い空と若葉をみていたらサーモン&ガーファンクルの「4月になれば彼女は」
April comes she willを思い出した。
高校3年の大学受験勉強の合間にも、揺れる木々の葉っぱを見ながら聴いたっけ。
You Tubeを載せたいのだが、iphoneからだとできないのが残念・・・

[PR]
by linden2151026 | 2016-04-16 05:51 | 春のおとずれ | Trackback | Comments(2)

旬の野菜とハーブ

今ホワイトアスパラが旬。グリーンアスパラも
春の味
d0337937_20403770.jpg


新鮮なルッコラ 花咲いて
d0337937_20403883.jpg


そら豆 さやが長くて豆が小さい
d0337937_20403871.jpg




[PR]
by linden2151026 | 2016-04-15 20:40 | 春のおとずれ | Trackback | Comments(8)

チュイルリー公園の黄色い花〜春の喜び〜

チュイルリー公園の並木道、イタヤカエデの花が満開
d0337937_20433003.jpg


ジョギングする人、散歩する人
ピクニックランチを楽しむ人
みんな太陽の光を喜んで・・・

黄色の花が風に吹かれて、ふわふわと
d0337937_20403809.jpg


蜂も蜜を探して
d0337937_20403900.jpg


鳥も花の香りに誘われて
d0337937_20433081.jpg


d0337937_20433063.jpg





[PR]
by linden2151026 | 2016-04-12 20:38 | 春のおとずれ | Trackback | Comments(4)

水仙の花束

フランス語で春のことを「printemps 」
プランタンと言う。
この時期になると、春を告げる水仙の花束が街角で売られている。
d0337937_07061840.jpg


d0337937_07061853.jpg


d0337937_07061873.jpg


中央に水仙の細長い葉っぱ。周りにたくさんの花。
d0337937_07061898.jpg


去年はマルシェで買った。今日学校の帰り売っていたので買った。
ひと束2ユーロ。こんな素敵な花束が。
後からマダムがきて、2つで3ユーロにしてと。でもダメって。
思わず顔見合わせて笑ってしまった。

帰りに八百屋さんでクルミを買う。
もうすぐ春なので、季節的にはクルミの時期は終わりらしい。
d0337937_07061946.jpg







[PR]
by linden2151026 | 2016-03-09 07:07 | 春のおとずれ | Trackback | Comments(8)

ブルゴーニュ地方の丘に続く菜の花畑

忘れられない風景がある。
去年の3月訪ねたブルゴーニュ。
どこまでも続く丘と菜の花畑。
d0337937_08343449.jpg


うっとりその景色を眺めていた。
飽きることなく・・・

d0337937_08343541.jpg



仲良しアヒル
d0337937_08343557.jpg


ディジーがいっぱい
d0337937_08343531.jpg


洋梨の木の下にスミレが咲いていた
d0337937_08343676.jpg


のんびりと牛が
d0337937_08343628.jpg


[PR]
by linden2151026 | 2016-03-02 08:33 | 春のおとずれ | Trackback | Comments(8)

春の訪れはもうすぐ


2月も明日で終わり。
今日28日日曜日、クロシェの練習の合間に古いiphoneをみていたら、ネコヤナギが写っていた。
pochipochiさんのブログを訪問したら、ふわふわなネコヤナギを素敵に描かれてた。

ネコヤナギの繊細さに見とれて撮ったのを思い出した。

何年か前のその時の早春の庭の様子。

猫柳は銀鼠色の花穂が春の光に輝き、
d0337937_01375114.jpg


雪柳は春の風にゆれて咲いている。
d0337937_01375172.jpg



クリスマスローズも首をもたげ、
d0337937_01375148.jpg


水仙は「春だよ♪」と歌い、
d0337937_01375106.jpg


まだ風は少し冷たいけれど、
もう春がそこまで来ている。

春の暖かな陽の光が恋しくて、
庭さきでひなたぼっこをする。
[PR]
by linden2151026 | 2016-02-29 01:10 | 春のおとずれ | Trackback | Comments(6)

春を一番に告げるミモザ

ブログ友のしふぉんさんが「ミモザ開花宣言」のブログを書いていらした。
まぁ〜早いと思いながら、大好きなミモザは、私の家の場合はいつだったかしらと、以前のブログを見てみた。
3月7日で早いと書いてある。3月22日の時もある。やはり今年は早いのだろうか。

一眼レフで撮影
d0337937_08062568.jpg


黄色の

小さな毛糸玉のようなミモザを見ていると

胸が踊る

心が弾む


屋根より高く伸びたミモザ
つぼみをいっぱいつけて
d0337937_08225071.jpg


スクールのドアの前に毎年飾ったミモザ
d0337937_08225195.jpg



日が少しずつ長くなり、寒さの中にも春の光が感じられる、そんな時期に黄色の小さな毛糸玉のようなミモザの花が咲く。
なんかわくわくしてとても嬉しくなる。

ミモザの精油は香水などに使われる。
春一番に身にまといたい香りだ。
春の陽の光の中で輝いて
[PR]
by linden2151026 | 2016-02-28 08:22 | 春のおとずれ | Trackback | Comments(6)

春の足音が静かに聞こえる

パリ4度。いいお天気。
d0337937_06280698.jpg



オペラ座も柔らかい光を浴びて
階段のところで歌声が聞こえる。
みんなひなたぼっこしてる(^^)
d0337937_06261508.jpg


桜の花びらも増えてきた
d0337937_06261552.jpg


梅も
d0337937_06261609.jpg


クリスマスローズ
d0337937_06261604.jpg



月桂樹の蕾
d0337937_06261626.jpg


Mさんにいただいた薔薇
d0337937_06261778.jpg


[PR]
by linden2151026 | 2016-02-18 05:36 | 春のおとずれ | Trackback | Comments(0)

パリ在住リンデンの日々の出来事


by linden
プロフィールを見る
画像一覧