カテゴリ:季節( 2 )

サイプレスとジュニパーとユーカリのリース

お気に入りの花屋さんがある。
d0337937_06562661.jpg


店内はとてもセンスよく飾られている。店内に入ると何故か幸せな気持ちになる。
d0337937_06562744.jpg


この季節、他の花屋さんにはないサイプレスが置いてある。
先日伺ったときには、まだ入荷していなかった。マダムは「明日入るわよ」と。
寄ってみたら、店内に置いてなかった。でもマダムがすぐ気がついて、奥から持ってきてくれた。
わぁ〜サイプレスのいい香り。黄色い小さな蕾もある
今年はジュニパーもあった。嬉しい!

店内の写真も快く承諾していただいた。
d0337937_06562741.jpg



d0337937_06562880.jpg


サイプレス、ジュニパー、ユーカリ
d0337937_06562999.jpg



さぁ〜つくりましょう。
d0337937_06563072.jpg


クルッとワイヤーでまとめただけのリース
d0337937_06563014.jpg



d0337937_06563178.jpg


サイプレスの木はよく南仏に行くとみかけます。
ゴッホの絵でも有名な糸杉です。
古代から神聖な木とされ、宗教と深く関わってきました。
このウッディな香りは自然と呼吸が深くなります。
ジュニパーベリーの実はまん丸くて、かわいい。葉っぱは触ると痛い。これは精神を浄化、解毒があります。
ジンの原料でもある。ジントニックは有名ですね。
ユーカリはオーストラリアが原産ですが、世界中にあります。私も日本で育ててましたが、とても丈夫な木です。抗ウィルス作用があり、風邪にもいいですね。この季節は大活躍。

リースを作っていると、森の中にいるような香りにつつまれ、幸せな気分になりました。
[PR]
by linden2151026 | 2016-12-08 06:42 | 季節 | Trackback | Comments(8)

もみの木をみると・・・

12月に入ると花屋さんの店先にはもみの木がたくさん並ぶ。
d0337937_05324900.jpg


もみの木をネットで包むもの
d0337937_05325053.jpg


もみの木を肩に担いで
d0337937_05325168.jpg


もみの木を部屋に飾ると木の香りで満たされる
もうだいぶ昔に主人が大きいもみの木を買って、庭に植えた。クリスマスに楽しもうと思ったらしくて、、、
でも何年かしたら枯れてしまった。
たぶん関西にはあわなかったのかもしれない。

もみの木をみると思い出すことがある。もうだいぶ前のことだが、ある映画のワンシーンを。
男の人が、それはそれは大きなもみの木を持ってではなく、引っ張って家に持って帰るシーン。本物のもみの木をとても素敵と思った。なんか憧れたものだった。
パリの人々は普段の生活にそのシーンがある。
もみの木担いでいる人を写真撮ったら、孫に変な目でみられてしまった。
どなたかそんな映画のシーンご存知の方いらっしゃいませんか?タイトルも俳優さんも思い出せないんです。
リチャード・ギアだったような気もしますが、確かでありません。
もみの木をみると、もういちどあの映画を観たいと思う。





[PR]
by linden2151026 | 2016-12-08 05:53 | 季節 | Trackback | Comments(0)

パリ在住リンデンの日々の出来事


by linden
プロフィールを見る
画像一覧