リモージュへの旅 その1

まだ暗いうちにオステルリッツ駅をでて
d0337937_02514187.jpg


約3時間乗ってリモージュ・ベネティクタン駅に着く
d0337937_02514219.jpg


ステンドグラスの美しい駅舎
ガラス職人で画家のFrancis Chigotの作品
d0337937_02514299.jpg


思わず美しい天井を見あげる
d0337937_02514301.jpg


d0337937_02514372.jpg


あいにくの雨
外からの駅舎
d0337937_02514432.jpg


ホテルもクリスマスムード
d0337937_04002966.jpg


d0337937_02514463.jpg


荷物を部屋に入れて、さぁ〜リモージュ焼きを見に
リモージュで1番古いミュゼへ
18世紀の窯
d0337937_02514564.jpg



d0337937_03080199.jpg


d0337937_05253887.jpg



窯の中に入って
d0337937_05253862.jpg


ガレット・デ・ロワの中に入れるフェーヴたち
d0337937_03080251.jpg


フェーヴの型
d0337937_03080260.jpg


リモージュ焼きの主原料のカオリンの土
d0337937_05253909.jpg



d0337937_02514688.jpg



大好きなアンティークリモージュ
1780年
d0337937_05253913.jpg


d0337937_05254060.jpg







[PR]
トラックバックURL : http://lindenpari.exblog.jp/tb/23737411
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by linden2151026 | 2016-12-25 05:32 | | Trackback | Comments(0)