4月になると

3月末にはまだ芽吹きはじめたばかりなのに、4月になるとマロニエの葉は裸木を覆い、花芽をいっぱいつけてる。

オルセー通りのマロニエ
d0337937_05593600.jpg



モンテーニュ通りのマロニエも
d0337937_05593619.jpg


花芽をたくさんつけて
d0337937_05593736.jpg


マロニエの芽吹きに続いて、プラタナスも芽吹きだした。
d0337937_05593708.jpg


空に向かって
d0337937_05593704.jpg


まだまあるい実をつけたまま
d0337937_05593887.jpg


マロニエもプラタナスも見上げるほどの大木。
青い空と若葉をみていたらサーモン&ガーファンクルの「4月になれば彼女は」
April comes she willを思い出した。
高校3年の大学受験勉強の合間にも、揺れる木々の葉っぱを見ながら聴いたっけ。
You Tubeを載せたいのだが、iphoneからだとできないのが残念・・・

[PR]
トラックバックURL : http://lindenpari.exblog.jp/tb/23070404
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miyakokoto at 2016-04-16 06:43
おはようございます(^^♪
 青葉の頃は良いですネ 好きな時期ですが・・・
5月病・・・なんて名前が付くほど体調も変化があります。
良い時季に頑張らなければ・・・♪
又魅せて下さいネ
Commented by linden2151026 at 2016-04-16 07:29
miyakokotoさん、こちらにもありがとうございます。
長い冬から開けて植物の芽吹く時期には、いろいろ体調の変化がありますよね。いかがですか?お体の調子は。
お水食間に飲んでみてくださいね。お白湯でも。
by linden2151026 | 2016-04-16 05:51 | 春のおとずれ | Trackback | Comments(2)

パリ在住リンデンの日々の出来事


by linden
プロフィールを見る
画像一覧