水蒸気蒸留法と薫香

ブログでいつも交流させていただいている yu_ado さんが先日、クスノキのことを書いていらした。
それはとても興味深いお話でしたので詳しくお聞きしました。

クスノキを檀家の方々が年に一度、葉払いをして樟脳を作るとのこと。
そのお寺では何百年も前から伝わる樟のチップをお釜で炊き上げて液を抽出するそうだ。そのことを聞いた時、それは18世紀ごろ、グラースで精油を抽出する方法のひとつである水蒸気蒸留法というものに似ていると思った。
以前に日本でも上映された「パフューム」という映画の舞台となったところでもある。
現在の水蒸気蒸留法はステンレス釜で抽出する。
18世紀頃の蒸留のようなアランビック法で日本でも行われていたのだろうか。
以前行ったグラースの香水博物館にある18世紀のもの

d0337937_06531188.jpg
d0337937_07270179.jpg
d0337937_07303885.jpg



ブルガリアのバラの昔ながらの水蒸気蒸留法。ローズ芳香水が採れる。ローズの香りが口の中に広がっていく。

d0337937_19020259.jpg
d0337937_19025084.jpg


日本でも何百年も前から「お釜で炊き上げて液を抽出」していたという事実を知ってとても感動した。
やはりお寺さんと、香りは切り離せないものなのだと思った。

そして、あどさんのおばあさまの言葉「樟脳が出来上がる日は、祖母は空を見上げながら、「楠木はんの子どもが天にかえるんやで、今日は」と。

それはまさに薫香ではないか。驚きとともに感動で胸が震えて、瞼があつくなった。あどさんのおばあさまは直感的にご存じだったのだ。薫香を。

薫香は紀元前3000年頃、古代文明発祥の地であるエジプトでは、香りは主に神への捧げ物として用いられていた。
薫香(記録に残された薬草療法の一番古い方法のひとつ)は悪霊を払うために行われたり、病気を治療したりにも使われていた。
ラテン語の“Perfume(芳香)”は“Per=through(~を通す)”と“Fume=to smoke(煙を出す)”からきている。
これからも香りの起源が、木や葉などを燃やして空に立ち昇った煙とともに香りをかいだ薫香だと言うことがわかる。
エジプトの人々は太陽の神Ra(ラー)に対し、香煙に乗って魂が天国に導かれるように祈りの儀式を捧げていた。

あどさんのブログは散文詩のようで心惹かれる。そしていつも過ぎ去った過去を思い出させてくれたり、気づきを与えてくださったり、ブログを通して私はまた新しい世界に。
ありがとうございます。
[PR]
トラックバックURL : http://lindenpari.exblog.jp/tb/22825061
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by PochiPochi-2-s at 2016-01-28 20:59
こんばんは。
すてきなお話ですね。

ブログを通じて知らなかったことを知り、今まで気づかなかったことを気づくようになり、さらに、もっと知りたいといろいろ調べ、ますます好奇心旺盛になる。
新しい出会いもあり、私にいい刺激や、今まで知らなかったことをいろいろと与えてくれる人たちとの交流もあり、今では嬉しく感じることが多くなりました。
lindenさんもその一人です。いろいろと知らないことを教えてくださいね。
これからもよろしくお願いしますね。
Commented by linden2151026 at 2016-01-29 05:49
pochipochiさん、コメントありがとうございます。
本当にそうですね。
日常の生活では、こんなふうにいろいろなことをお話する機会はあまりありません。
ブログを通じていろんな世界に連れて行っていただいています。
pochipochiさんの野の花の絵をみせていただいて、いつも癒されています。
pochipochiさんの育てていらっしゃるお庭のお花にも。
いいえ、私はアロマのことしかわかりませんので。
こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by yu_ado at 2016-01-29 12:03
リンデンさん、薫香の意味を初めてきちんと知りました。
ありがとございました。♪(∩。∩;)ゞ・・・
Commented by linden2151026 at 2016-01-29 21:07
あどさん、コメントありがとうございます。
あどさんのお蔭で日本に何百年も前から蒸留の形があったことに、感激しています。これから研究したいと思います。ありがとうございました。
by linden2151026 | 2016-01-28 19:26 | アロマセラピー | Trackback | Comments(4)

パリ在住リンデンの日々の出来事


by linden
プロフィールを見る
画像一覧