Paris Déco Off 2016 (パリ・デコ・オフ 2016)

サン・ジェルマン・デ・プレ教会
d0337937_07404593.jpg


とカフェ・ドゥ・マゴの間を歩いて、すぐに右に入ってまっすぐ行くと、そこがパリ・デコ・オフ 2016の展示場。
あっ見えてきた。
行灯がたくさん。
d0337937_07404515.jpg


あっ、桐の木も見えてきた。実をいっぱいつけている。
d0337937_07404586.jpg



まあ〜綺麗♡
色んな柄が。
d0337937_07404625.jpg


近づいてみると
d0337937_07404697.jpg


この下で機織りしているマダムがいる。「写真撮らせていただいていいですか」と聞くと「もちろん、いいですよ」と、快く言っていただいた。
d0337937_07404607.jpg


シックなジャガード織りだった。
しばらく織るのを見ていた。
お礼を言って、桐の実を見上げる。
雲ひとつない青空。
綺麗な花柄の行灯。夜は灯りが灯されて綺麗だそうだ。
d0337937_07404781.jpg


娘が学校の帰りちょうどみつけたみたいで、「布で出来た行灯が下がっていて綺麗だから、見てきたら、布とかもあるみたい」と。
それなら行かなくちゃ。バスですぐに行けるのででかけた。
世界各国のクリエーターによるインテリアデザインの新作コレクションをリリース。
カーテン、テーブルウェア、家具、ファブリック、タッセルなど。

綺麗な色合いでひときわ目立ち、みなさん写真を撮っていた。
タイシルクで有名なジム・トンプソン
d0337937_08410366.jpg


綺麗な色のクッション
d0337937_08410373.jpg


d0337937_08410330.jpg


綺麗な色のオウムさんまで布をくわえて
d0337937_08410353.jpg


d0337937_08451138.jpg


d0337937_08451224.jpg


d0337937_08451254.jpg


d0337937_08451279.jpg


d0337937_08451321.jpg





[PR]
トラックバックURL : http://lindenpari.exblog.jp/tb/22816113
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by echaloterre at 2016-01-26 09:37
まさに、あの桐の広場での催し物だったのですね。
行燈には、Masters of Linen と書かれてますね。
刺繍で時々このメーカーのリネンも使うんですよ。
冬の桐の姿、潔くて清々しいですね。
大きな葉が木々を覆っている季節もよかったですよ。
花の季節には行ったことがないのですが、いつか行ってみたいですね。
この場所以外にも、結構桐の木は植わっているようです。
我が町にも桐の木があるので、フランスではわりとお馴染みの木かもしれませんね。
Commented by yu_ado at 2016-01-26 12:05
リンデンさん、こんにちは~~~♪

行灯に明かりがともされると、えも言われない美しさでしょうね。
想像するとうっとりしてしまいます。
これが布地で作られているのですね。

パリの桐も、こちらの桐と同じなのですね、当たり前でしょうけど(;^_^
フランスでの桐はどんな位置づけなのでしょう。
日本のように桐たんすを作るために、子どもが産まれたら屋敷内に植える。
そんなわけないですよね。

今日は朝から路面凍結による、軽事故が頻発しています。

Commented by miyabiflower at 2016-01-26 15:11
初めまして。
イイネをコメントをありがとうございます^^
パリに住んでいらっしゃるのですね。
ショーウインドウもおしゃれで見入ってしまいました。
行燈、昼間もきれいですが夜みたらよりいっそう美しいでしょうね。
冬の間、葉を落とした梢のシルエットが楽しめますね。
空の色と梢がそれぞれ引き立て合っていて、好きな光景です。
またお邪魔させてくださいね^^
Commented by sternenlied at 2016-01-26 15:36
サン・ジェルマン・デ・プレ教会にはある経緯で縁を感じているので、
トップに掲げられてるのを見て嬉しく思いました^^
直ぐ近くでこんな楽しそうな催し物がされているのですね。
行灯には夜になると明かりがつくのですね。それは幻想的だわ!と
その情景が思い浮かびます。夜にもいらっしゃるのですか。
Commented by linden2151026 at 2016-01-26 17:11
echaloterreさん、おはようございます。
あの辺はいろんなブランドのメゾンがあります。プロのバイヤー向けだと思うのですが。
echaloterreさんはリネン使ったことがあるんですね。きれいな行灯の底に協賛している世界各国のメーカーの名前がありました。
冬の桐の木もいいですね。全部で4本あるのですが、1本は大木でしたよ。
花の季節楽しみですね。
桐の木は私の家の近くにもありますよ。日本だけと思ってましたが、フランスにもあるんですね。
Commented by linden2151026 at 2016-01-26 17:21
あどさん、こんにちわ♪
夜はきっときれいでしょうね。見たかったのですが。
いろいろなメーカーの生地で作られているんですよ。沢山ありました。あの辺一帯に行灯があるんです。
桐の木は日本のと思っていましたが、こちらにもあるんです。私の家の近くは街路樹として植えられていますね。
雪が降った後は路面凍結怖いですね。あどさんもお気をつけてくださいね。
Commented by linden2151026 at 2016-01-26 17:35
miyabiflowerさん、コメントいただきましてありがとうございます。
sumikoさんからmiyabiflowerさんのタイトルに惹かれて訪問させていただきました。
そうですね。夜はいっそうきれいでしょうね。テロの後なので夜は少し怖いので。
とても残念です。
そらの青さがとてもきれいでした。
私の方こそ訪問させていただきますね。
Commented by linden2151026 at 2016-01-26 17:53
sternenliedさん、サン・ジェルマン・デ・プレ教会には想い出があるんですね。
とても素敵な教会です。パリで最古の教会だそうです。
あの辺りは老舗カフェドフロールやラデュレもありますし、散歩するにはいいですね。
前にモンパルナスから歩きましたよ。
あの行灯夜は幻想的でしょうね♡
Commented by sternenlied at 2016-01-26 19:56
モンパルナスから歩かれたなんてすごいですね!
かなり距離がありますよ。
パリに一度行った時、モンパルナスのホテルに泊まってました^^
Commented by PochiPochi-2-s at 2016-01-26 20:10
こんばんは。
きれいなトルコブルーのクッションですね。
茶色との相性がいいわ。

年末にデパートに行く用事があり、トルコ製品のクッションを思わず
衝動買いしてしまいました。
同じようなトルコブルーなの。そこのチューリップの模様が並んでいます。
このいろだいすきなのです!

面白い企画ですね。
さすがパリと思いました。
桐の花はよく描きます。
桐だとわかってよかったですね。
Commented by linden2151026 at 2016-01-27 00:31
sternenliedさん、こんにちわ。
モンパルナスから歩いたのはもう8年前になります。モンパルナスはアクセスが便利ですよね。
パリで はよく歩きます。今日も用事で出かけたのですが、私の乗る路線のバスもスト。タクシーもスト。
ですから家の近くの路線から外れたのでだいぶ歩きました。

Commented by miyakokoto at 2016-01-27 00:42
こんばんわ(^^♪ でいいかなぁ~? 
 今までサッカーの試合を見て居ました。
日本が五輪出場を決めました! おめでとう!

綺麗な布の世界・・・綺麗ですネ センスが有るから見惚れます!!
Commented by linden2151026 at 2016-01-27 00:42
pochipochiさん,いつもありがとうございます。
この茶色とトルコブルーすごくあいますよね。
私もこの色好き♡
インテリア関係のバイヤーも買い付けにいらっしゃると思います。
桐の花は大きいから目立ちますよね。
あっ、この前の実はわからないんです( i _ i )実があるということは、花が咲くと思いますので、春まで待ちます。
Commented by linden2151026 at 2016-01-27 00:52
miyakokotoさん、いつもありがとうございます。日本時間は今12時52分ですよね。バリはマイナス8時間なので、夕方の4時52分です。
このブログは日本時間で表示されます。
そうなんですか。五輪に。よかったですね。パリでもサッカーは人気ですよ。
私も布の世界に魅了されてます。同じ色でも生地によって印象がかわりますものね。
miyakokotoさんの水墨画と書にも惹かれますね。
ほんまに素敵やわ。
Commented by An at 2016-01-27 14:40 x
lindenさん こんにちは
こんな素敵な催しが昼夜を通してあるのは 見る人にとってはとても有り難いですね
ほんまに 夜見たかったわ^^
Commented by linden2151026 at 2016-01-27 17:00
Anさん、こんにちわ♪
ほんまに素敵でした。たくさんの行灯があったんですよ。
私も夜見たかったわ。
Commented by setsukocookie at 2016-02-03 01:07
Londenさん、こんにちは。
深く澄んだ空に、釘付けになってしまいました♡
行灯もひとつひとつじっくり見たくなるような洒落たデザインですね♪
そしてウィンドウのディスプレイがどれも洗練されていて本当に素敵です。
パリの素敵な空気を届けてくださって、ありがとうございます...(*^^*)
Commented by linden2151026 at 2016-02-03 01:32
setsukoさん、コメントありがとうございます。
それぞれのメーカーが個性的な布で行灯を作ってました。
ディスプレイはすてきですね。
by linden2151026 | 2016-01-26 09:12 | パリ散策 | Trackback | Comments(18)